山猫さんのTW冒険記

アクセスカウンタ

zoom RSS クロエの誕生日 〜そして今の私がいる〜 (上)

<<   作成日時 : 2008/11/28 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像またこの日がやってきた・・・
それは私が”フォンティナ家の令嬢”であることを思い知らされる日
多くの人にとっては、それは喜びに満ちた日になるのだろう・・・
偽りのない笑顔、温かな言葉、共に喜び合える人々とのひと時・・・
たとえそれに一般的な価値がなかったとしても、心のこもった贈り物・・
そしてこの日、私はその全てに無縁であることを再認識させられる
誰も”私自身”に贈るものなどない・・・
全ては”フォンティナ”へ
誰も”私”を見ようとしない、”私”の心が最も束縛される日
それが”私の誕生日”なのだ






画像連日のように、我競うように、贈られて来る物の数々・・
それは”空虚”を積み上げた山にしか過ぎない

私は知っている

これがどのような人間たちから贈られてきているかということを










画像












画像私が知らないとでも思っているのだろうか・・・
私自身が周りからどう見られているのかということを

そして私は理解しているのだ
それを知る力こそ”フォンティナ”の力なのだと・・・・










☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆                   






画像お嬢様
どうしたのですか?
せっかくの誕生日ですのに・・











画像気分が優れないの
やっておかないといけないこともあるし・・・
少し一人にしてちょうだい・・・・











別に何かがしたかったわけではない
むしろ何もしたくなかった
”フォンティナ家の令嬢”として、”淑女”を装わなくてはならない自分自身に疲れてしまったのだ
護衛も侍従も伴わず、重い足は進んでいく

ふと気がつくと、私は森の中に足を運んでいた

突然誰かの声がしたような気がする・・・
その声に導かれるように森の中を進んでいくと、





画像そこには一人の少女がたっていた
その少女は私にあうなり、こう言ってきた・・・









画像















この私に、こんなことを言ってくる人間は初めてだった
衝撃の一言をかけられた私がこの子に抱いた最初の印象は





画像まったく なんてふてぶてしい顔してるのかしら・・・












さらにこの少女は私と同じく今日が誕生日だという
多少の親近感を感じた私は、高感度がどうのこうのと言い出すこの少女に
大人な対応をしつつ手持ちのものをプレゼントしてみた

この私が

すると、その少女は



画像














どう考えても、ない 
そういう台詞を言うこの少女を見て、私はこう思った



画像病んでるわね
まだ病みかけというなのかもしれないけど・・・










くだらない誹謗中傷、上辺だけの世辞、そういうものの中で生きる私が怒り出すのはまだ早い
しばらく付き合ってあげようか

この私が

しばらくやり取りを続けていると、この少女はなんと




画像














ダメ出しをしてきたのだ

この私に!




画像いったいどんな教育をうけているのかしら?

まったく親の顔が見てみたいものだわ











口調から察するに、どこかの国の貴族の子供なのだろう
怒り出すのも、見捨ててしまうのも簡単なことだった
しかし、何故だかこの少女を放っておくことが私にはできなかったのだ
このまま進めば、この子は”家の力”を”自分の力”と勘違いして育ってしまうかもしれない
貴族の”閉じ込められた世界”に疑問すら持たずに成長してしまうかもしれない
私と同じ誕生日を持つこの子が・・・

きっと森の中で聞こえてきた声は、私がこの子に様々な事を伝えて欲しいが為に聞こえてきた声だったのだろう
ならば伝えて見せよう
この子が衝撃の一言を言ってきた、それ以上に!

私は何故か薬関係を好むこの子に、もうひとつ物を渡した




画像あなた、万能薬がお好きだったわね
では、この薬をお飲みなさい
誰でも素直な気持ちになってしまう怪しい薬なんて入っていないから、安心してお飲みなさい
さあ、すぐにお飲みなさい!











☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆







画像なんだか気分が落ち着いてきた気がするわ
私、いきなりこんな場所に一人で置き去りにされてとても不安だったの・・・
ごめんなさい、お姉さま













画像ふふ 貴女寂しかったのね
気にすることはないわ

私、素直な子は好きよ












たった一つの世界に染まりかけているこの子
きっと私がそうであったように、見たいもの、感じたいものを自分で判断する前に、
あれをしなさい、これをしなさいと言われてきたのだろう
ならばこの子の既成概念を壊すほどに伝えなくては・・・



画像薬関係に興味があるみたいだけど、ひょっとして貴方、体の具合がよくないの?















画像いいえ、そんなことは 無いと思う・・・
正直に言うと、よくわからないの・・・
私の周りは大人たちばかりだから・・・
でも、年の近い女の子が一人だけいるのだけど、その子はとても活発で明るくて、
私よりずっと元気だと思うわ・・・












画像ならばお聞きなさい!
人間、体が資本なのよ!
貴女はまず体を動かすことを覚えなさい!
私がお手本を見せてあげるわ!!











画像こうよ!!














画像でかっ!

じゃなかった(・・・はしたないわ 私ったら・・) 
ええと・・
すごいことになってるわ! お姉さま!!










画像別に巨大化しなくてもよかったわね
用は心構えの問題よ
貴女も鍛えればここまでなれるわよ!












画像正直なりたくないかも・・・
わかったわ お姉さま
でも、私 将来魔法使いになりたいの
そのための勉強もしてるし、薬関係に興味があるのもその一環なのよ












画像その考えは素晴らしいわ
でも、もう少し物を広げて考えて見なさい
もし、杖が無いときに貴女に危害を加える敵が現れたらどうするの?
魔法が唱えられなかったから死にました でいいの?
私が魔法が無くてもできることを教えてあげるわ!!











画像こうよ!













画像ああ! 今何かとてもかわいらしいものが出てきた気がするわ!













画像何か見間違いをしているようね
もう一度やるからよく見ていなさい!

(久しぶりにやったら、別のものが出てくるとは思わなかったわ)
(これからは気をつけないといけないようね)








画像こうよ!















画像こ これはまさか・・・
伝説の 波○拳!?
前に本で見たことがあるわ!










画像ふふ 貴女、幼い割りに学があるのね
でも、本で知るのと、実際に見るでは違うでしょう?
貴女は狭い世界に生きてはいけないのよ!
人が教えてくれることにも大切なことはあるわ
でも、自分で見て、自分で感じて、自分で判断する
それこそが人生において大切なことなのよ!!










画像周りの状況が貴女を苦しめることもあるでしょう
思い通りになんていかないこともあるでしょう
でも

貴女は 貴女がなりたいと思う、貴女でありなさい!








画像ありがとう!お姉さま!
私なんだか勇気が出てきた気がするわ!

私自分の家のお庭以外自由に歩かせてもらえないけど、
いつかいろんなものを見て回って、
いろんなものを感じて、
自分の力で道を開いていけるようになってみせるわ





画像その意気よ!
そうね、貴女は大きくなったら旅に出なさい
自分の国だけでなく、他の国を見て回る
船旅なんかがいいわ!
雰囲気を盛り上げていくことも大切よ!









画像例えば、こうすると!












画像捕まったりするから、それはおよしなさい














画像わかったわ 
いろいろと教えてくれてありがとう
お姉さま











画像ふふ 分かってくれてうれしいわ
私、そろそろ行かなくてはいけない時間ね
貴女もがんばるのよ!











画像待って!お姉さま!
お姉さまも今日が誕生日なのでしょう?

・・・恥ずかしいけれど、
これを受け取ってもらえないかしら・・・・











画像え?
これは・・・
四葉のクローバー・・・?











画像ここで見つけたの・・
私、今までいろんな物をもらって、いろいろな物を持っているわ・・・
でも、自分自身で手に入れた物はそれしかないんだって、今気づいたの・・・
今の私にはこれしかないけど、本には”幸福の象徴”なんだって書いてあったわ
だから受け取って!
そして
お誕生日おめでとう お姉さま!






画像ありがとう・・・
これ、大切にするわ!

貴女も 誕生日おめでとう!
お互いがんばりましょう!














それは不思議な出会いだった
まるで、かつての自分自身に出会っているかと思わされるような、
そういう少女との出会いだった
もし、あの少女が私と同じような道を歩むのであれば、それは苦難に満ちた道であるだろう
がんじがらめの束縛された生活の中で、”自分”を見つけようとする道・・・
しかし、あの子は悩みながらも自分の力で自分の進むべきを見つけてくれるだろう
私も負けてはいられない
そう思うと、私の心を捉えていた鎖のようなものが解きほぐれていくような気がしていった・・・




(下)へ続く!!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらずどこからこんなの思いつくのさw

ってか猫出てるときに波動拳は想像できた!
といってもかめはめ波の方だけど・・・

次回作に期待!
Epi
2008/11/30 02:42
Epiさん
コメントをつけてくれる人がいるとなんかほっとしますね。実は一番時間がかかったのはタイタニックシーンのパクリなんですけどね・・・
アイディアいっぱいでやろうと思ってますので、お暇でしたら見てみてくださいね
ヤママヤー
2008/11/30 21:28
やばいなコレww途中の漫才(?)が笑える

というかやまs詩人だな台詞とか
普通に聞くと恥ずかしいが文面だとかっこよく見えてしまう不思議

同じく次のやつも期待w
そーる
2008/12/05 12:23
そーるさん
詩人とか言われると恥ずかしくてしょうがないですね^^;
楽しそうなことが好きなので、見てくれた人が少し楽しんでくれるようにがんばりますよ。
期待を裏切らないようにしないとなぁ
ヤママヤー
2008/12/05 14:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロエの誕生日 〜そして今の私がいる〜 (上) 山猫さんのTW冒険記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる